中古車 愛知


(トップページ) >中古車 愛知


運転上の共通点は、それぞれの車種で性格が変えてあるようなものの、トヨタ車ではどれも基本的には似ている。大事なことは、このクラスではより乗用車的なモデルでは乗り心地が柔らかく、スポーツ・ドライビングをすると激しくロールして向かないような感じがするが、装着タイヤによってはポテンシャルは高くなる。これをなだめて走るテクニックは面白い。逆に、スポーティ・モデルでは、最初からサスペンション、タイヤなどが本格的で、乗り心地もやや硬めで、加速性が看板である。ただし、乗ってみると意外とマイルドで、故意に乱暴にやらないと破綻をきたさ唾いようにトヨタは味付けする。ヨーロッパなどにも輸出する関係で高速操縦性のレベルが上がったこともあるが、今の大きくなったスポーティ・モデルはホィルベースも長くなったぶんだけおっとりした面がある。このクラスでは200万円内外なので、装備もよく、エンジンの性能もすでに定評がある。しかし、ほとんど1.7mに達する車幅は日本の山道では大きすぎて振り回しにくい。それでもこのクラスではタイヤが皿インチになるのでブレーキもよく効き、スポーティ走行では安全性が高い。


    よく一緒に読まれている記事